経営・流通学科

商学部

経営・流通学科とは

次代や地域産業の発展を支える確かなビジネススキルを養う

経営・流通学科

教養教育と専門性の高い教育を展開し、企業(組織)経営の視点と日常生活の身近な視点から、企業の経営や組織論のほか、企業や消費者が参加する流通システムについて学修。「経営管理学系」と「流通マーケティング学系」の2学系6コースを設置し、幅広い専門知識や教養、企画立案・問題解決能力を養い、激しく変化する時代や地域産業の発展に貢献できる人材を養成します。

経営・流通学科で学ぶ理由

  • ポイント 1

    徹底した基礎教育とコース選択カリキュラム

  • ポイント 2

    実践力育成の多彩なテーマの授業

  • ポイント 3

    主専攻・副専攻制の導入による幅広い専門知識の修得

経営管理学系

企業経営コース

企業が活力を保ち続けるのに不可欠な「経営」を学ぶ。

経営に関する知識と基礎的な理論を学習し、福岡・九州で活躍するベンチャー企業の経営者による講義で起業家的思考を強化。さらに、実践型教育で企業経営の本質を捉える洞察力や専門知識を修得し、起業家・企業後継者としての多様な能力を身につけます。

ファイナンスコース

ファイナンスについての専門的な知識を体系的に学ぶ。

銀行・証券・保険に関するファイナンスの幅広い知識を体系的に学修し、証券外務員やFP技能士など、金融機関や企業の財務部門に就職する際に必要とされる資格の取得を支援。金融現場での研修を通して実践的な知識を学び、地域社会で活躍できる人材を育成します。

会計コース

会計における確かなマネジメント能力と知識を学ぶ。

幅広い教養と商学・経営学・会計学・情報学、それらに関連する学問分野の基礎的知識を学修。1年次から少人数クラスによる授業を展開し、会計リテラシーに裏付けられたマネジメント能力を持った人材を育成します。さらに税理士・公認会計士試験や日商簿記1級検定試験等の受験希望者向けに「会計専門職プログラム」を設置します。

資格(参考)

目指せる資格
(予定)
  • 高等学校教諭一種免許状(商業)
  • ビジネス能力検定(B検)
  • ビジネス文書検定
  • 中小企業診断士
  • ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 証券外務員
  • 税理士
  • 公認会計士
  • 簿記検定

流通マーケティング学系

マーケティングコース

九州のビジネス現場で幅広く活用できる知識と技能を学ぶ。

商学の中心となる流通やマーケティングを体系的に学修します。流通分野では情報化社会の流通システムや小売ビジネス活動の現場などで活用できる知識や技能を修得。マーケティング分野ではマーケティングや消費者行動論や広告論などの知識や技能を修得します。

国際ビジネスコース

国際ビジネス分野をリードする知識と技能を学ぶ。

グローバルな視点から九州の企業を研究する中で、文化や価値観の相違を「比較」という作業を通して考察。それにより九州で活動する企業の優位性を理解するほか、異質性や多様性に対する受容力を高め、国際ビジネス分野をリードする人材の育成を目指します。

社会情報コース

次代が求める、社会情報分野の専門知識と技能を学ぶ。

「情報」が果たしてきた役割の歴史を紐解き、その特徴を明らかにします。コンテンツとメディアが社会に影響を与える方法を知り、これらの適切な用法についても学修。さらに、IoTや人工知能が発展させる今後の社会に不可欠となる定量分析についても学びます。

資格(参考)

目指せる資格
(予定)
  • 高等学校教諭一種免許状(商業)
  • 販売士
  • ビジネス能力検定(B検)
  • 社会調査士
  • 語学関連資格
  • 統計検定
  • マイクロソフトオフィスマスター
  • ITパスポート
  • マルチメディア検定
  • ネットショップ実務士検定

カリキュラム

Get Acrobat Reader

PDF形式のファイルが閲覧できない方はAdobe Readerをダウンロードしてください。