教職員への兼業のご依頼について

地域連携・社会貢献

本学園(九州産業大学・九州産業大学造形短期大学部)では、教職員は兼業を行う場合、就業規則に基づき、事前に許可を受けなければならないこととなっております。本学の教職員に対し兼業を依頼される際は、下記の方法によりご依頼いただきますようお願いいたします。

なお、依頼にあたっては、依頼状の例を作成しておりますのでご参照ください。

依頼方法

依頼状の様式を下記よりダウンロードし、必要事項をご記入の上、電子メールに添付(必要書類がある場合は、必要書類を含む)の上、ご送信ください。
なお、依頼状は、人事部宛に送信くださいますようお願いします。

依頼時期

原則として、兼業許可希望日の2週間前までにお願いします。
依頼日から許可希望日までの期間が短い場合は、ご希望日に添えないことがあります。予め、ご了承ください。

本学園からの回答

回答文書が必要な場合は、送信していただいた「兼業依頼・兼業許可申請書」の下段に兼業許可日を記入したものを電子メール、FAX等にて送信いたします。
また、依頼元機関の所定の様式による回答文書が必要な場合には、ご依頼の際、所定の様式を電子メール又は郵送にてお送りくださいますよう、併せてお願いします。

お問合せ先・書類等の送付先について

兼業を依頼される場合のお問合せは、以下をご参照ください。

【兼業のご依頼・問合せ先】

[地域連携に関する内容]
総務部学外連携課:092-673-5495

[出張講義に関する内容]
入試部入試課:092-673-5550

[上記に該当しないもの]
人事部人事課:092-673-5528

【依頼状の送付先・手続きに関する問合せ】

九州産業大学 人事部人事課

〒810-0034 福岡県福岡市東区松香台2-3-1

TEL:092-673-5528

Email:jinji@ip.kyusan-u.ac.jp

※電子メールに依頼状を添付の上、ご送信ください

様式等