地域共創学部

地域共創学部

地域の新たな活力や持続可能な観光の明日を、
「地域」と「共」に「創」る。

地域共創学部ニュース

    READ MORE
    • 育成する
      人材
      新しい価値を創造できるグローカリストを養成
      地域の人々と協働しながら持続可能な地域社会を創出するため、豊かな人間性や教養、実践力を備え、課題解決策を構築し、新しい価値を創造できる「グローカリスト」(GlobalとLocalと人を意味する『ist』による造語)を養成します。
    • 学びの特長
      コース制による専門知識の体系的な修得
      観光学科は「グローバル・ツーリズム」、「地域・観光デザイン」、「ホスピタリティ・マネジメント」の3コース、地域づくり学科は「地域政策・行政」、「地域プロデュース」、「地域教養」の3コースを設置し、2年次からコース選択ができます。
    • 学びの特長
      実学重視のカリキュラムを展開
      実学とは実社会で役立つ実践力や行動力を身につける学びのこと。希望者全員が履修可能なインターンシップや、地域と密着した実践力育成科目を体系的に編成し、社会や企業で実践的に学びながら専門性を養える環境が整っています。
    観光学科
    臨床心理学科

    グローバル・ツーリズムコース/地域・観光デザインコース/ホスピタリティ・マネジメントコース

    新しい時代が求める、
    観光のプロを育てる。

    地域づくり学科
    子ども教育学科

    地域政策・行政コース/地域プロデュースコース/地域教養コース[昼夜開講制]

    地域に根を張り、率先して、
    地域づくりを担える人材を育成。

    Get Acrobat Reader

    PDF形式のファイルが閲覧できない方はAdobe Readerをダウンロードしてください。