もくらふとプロジェクト

学部・大学院
  • 建築都市工学部 ×(株)ベガハウス × 股旅社中

> 「KSUプロジェクト型教育で実践するSDGs」について

プロジェクト概要

鹿児島県の設計施工会社 株式会社ベガハウスと連携し、建築家、造園家、家具デザイナーと学生の交流の場を設け、授業の枠を超えた木造住宅に関する専門知識を学んでいます。株式会社ベガハウスの社屋での合宿ワークショップでは、住宅設計に関する学びを深めています。また、家具デザイナーによる人体寸法のレクチャーも実施しています。プロジェクトを通し、学外の実務家の仕事に触れることで、木造住宅に携わる働き方を考える機会となっています。

期待できる学生のスキルアップ

  • 即日設計会や建築家のレクチャーを通しての木造住宅の設計力の向上
  • 学外の実務家とのやりとりを通じてのコミュニケーション能力の向上
  • 造作家具や造園の実践的ワークショップによる住宅に関する知識の修得

担当:松野尾仁美

過去のKSUプロジェクト型教育