BIM講習会+インターンシップ

学部・大学院
  • 建築都市工学部 × トランスコスモス(株)

> 「KSUプロジェクト型教育で実践するSDGs」について

プロジェクト概要

トランスコスモス株式会社との産学連携により、本学総合情報基盤センターで「BIM 講習会」を行いました。BIMとはBuildingInformation Modeling の略称で、コンピュータで作成した3次元の建築物のデジタルモデルに、コストや仕上げ、管理情報などの属性データを追加したデータベースを、設計・施工から維持管理までの工程で情報活用するものです。学生は平面図を描けば立面図や断面図、透視図を自動作成できる最新の技術を体験しました。

期待できる学生のスキルアップ

  • 学生が考えたこと・作ったもので地域社会の役に立つことを学生自身が実感できる研究
  • 図面や模型では終わらない実現を目指す挑戦と社会的な評価が伴う住居・インテリア学修
  • スキルの活用とプランの実行

担当:諫見泰彦

過去のKSUプロジェクト型教育