東日本大震災チャリティーイベント「九州発 北欧展 2019 in 福岡」

学部・大学院
  • 建築都市工学部 × ロバーツコーヒー福岡大名店 × 福岡スオミ・フィンランド協会

> 「KSUプロジェクト型教育で実践するSDGs」について

プロジェクト概要

2011年3月11日の東日本大震災を受けて、これからの日本社会を構想する上で参考になるであろう北欧諸国をテーマに、展示会、トークショー、ワークショップなどのイベントを毎年、企画・実施しています。2019年度は、11月、12月の北欧展に加えて、1・2月に、福岡大名のロバーツコーヒーで、「フィンランドの幸せ」というトークイベントを3日間開催しました。それらのイベントには計約400人の来場者があり、収益の一部を震災の義援金としました。

期待できる学生のスキルアップ

  • 北欧の文化デザインを学べる。
  • コミュニケーション/プレゼンテーション能力の向上
  • 社会・将来への関心や視野が広がる。
  • 共同作業における協調性及びものごとを推進する能力の向上

担当:小泉隆/日髙暢子

過去のKSUプロジェクト型教育