小・中学生を対象とした科学工作教室の企画・運営

学部・大学院
  • 理工学部 × 電子情報通信学会九州支部(主催)
    理工学部 × 久山町

> 「KSUプロジェクト型教育で実践するSDGs」について

プロジェクト概要

工作教室の企画から運営まで学生が全て担当しています。身近なものを使って手軽に、楽しく、そして安全に工作できることをコンセプトに、理科で学ぶ電気や磁気に関する現象を体験し、電気に興味を持ってもらうことを目指しています。工作マニュアルや教室での説明で小学生がわかるように工夫しています。これまで5年間で小学生対象に12回の工作教室を実施し、250名近くの児童と工作を通じて楽しく交流しました。

期待できる学生のスキルアップ

  • 理工学の専門の実践力
  • プロジェクトマネジメント力
  • チーム協働力
  • タイムマネジメント力

担当:松岡剛志/緒方将人/今坂公宣

過去のKSUプロジェクト型教育