ABC建築道場

学部・大学院
  • 建築都市工学部 × 熊本市さんさん2丁目仮設団地

> 「KSUプロジェクト型教育で実践するSDGs」について

プロジェクト概要

ABC建築道場では毎週学生がテーマを決めて建築模型を製作し講評し合う「しゅうまい」活動を中心に、国内外のワークショップへの参加、全国規模の卒業設計イベントへの参加、第一線で活躍する建築家を招聘する講演会、活動展の企画・デザイン、被災地への復興支援などを通じて建築の勉強と社会貢献をしています。2019年は日本建築家協会主催の日韓ワークショップで佳作入賞、せんだいデザインリーグ卒業設計日本一決定戦では11選(審査過程では4位)に入選しました。

期待できる学生のスキルアップ

  • 日常的な修練活動により建築デザイン分野の基礎知識や技術が身に付きます。
  • 学内外の活動によりコミュニケーション能力が向上します。
  • 団体活動やグループ設計により協調性が養われます。
  • 被災地での支援活動により社会貢献・奉仕の精神が養われます。
  • 卒業設計作品の制作を通じて建築設計・デザイン分野での応用力や実践力を養います。

担当:矢作昌生

過去のKSUプロジェクト型教育