KSU Domestic Job Training
(国内ジョブトレーニング)

学部・大学院
  • 語学教育研究センター × 国際的な企業

> 「KSUプロジェクト型教育で実践するSDGs」について

プロジェクト概要

「KSU Domestic Job Training」は、実践的な英語コミュニケーション能力を持つ学生を育成するため、国内での集中英語合宿と国際的な業務を行う国内の企業などでインターンシップを行うものです。本プログラムは、実践的英語能力を広く活用し、キャリア意識を高めるプログラムになっています。これまでの主なインターンシップ企業は以下のとおりです。
*株式会社アルク  *株式会社コングレ
*株式会社ローカルデベロップメントラボ

期待できる学生のスキルアップ

  • 総合的な英語力向上
  • 社会問題について思考力をつけ、自分の意見を英語で表現できる。
  • 英語合宿を通して、コミュニケーションツールとして英語を活用できる。
  • インターンシップを通して、企業における英語力及びビジネスマナーを身に付ける。

担当:Samuel Taylor / Adam Stone

過去のKSUプロジェクト型教育