九産大プロデュース展2020

学部・大学院
  • 芸術学部 × 理工学部 × 建築都市工学部 × 国際文化学部 × 地域共創学部 × 協同組合福岡・大川家具工業会 × 博多織工業組合 × 博多人形商工業協同組合 × 博多伝統職の会 × 福岡県工業技術センター × 福岡市 × 久留米市 × 石橋文化アートセンター × 大刀洗町 × 香椎宮 × 八女福島燈籠人形保存会 × ミュージックシティ天神 × 博多六三亭 など

> 「KSUプロジェクト型教育で実践するSDGs」について

プロジェクト概要

九州産業大学は、現代を生き抜くための3つの力「実践力」、「共創力」、「統率力」を身に付けるKSUプロジェクト型教育を推進しています。九産大プロデュース展は、1年間、学部間連携や学外連携プロジェクトで活動した成果を福岡市内の商業施設を使って、広く公開・展示する活動です。2019年度は、約100名の学生が参加した33のプロジェクトの成果が、展示会場を華やかに飾り、この中から商品化された物は会場に併設したKSUショップでテスト販売します。

期待できる学生のスキルアップ

  • 実践力
  • 共創力
  • 統率力
  • 課題解決力
  • 自律性、協調性

担当:青木幹太/星野浩司/井上友子/佐藤慈/佐藤佳代/進藤環
/佐藤昭則/吉村祐樹/飯田真生/酒井一臣/松下大介/寺西高広

過去のKSUプロジェクト型教育