学外アートプロジェクト(平面)
須恵町トリックアート

学部・大学院
  • 造形短期大学部 × 須恵町役場

> 「KSUプロジェクト型教育で実践するSDGs」について

プロジェクト概要

本プロジェクトは今年で2年目であり、昨年より学生の参加人数も増えています。須恵町との連携事業の一つで、須恵町の文化施設であるアザレアホールの敷地内の数か所に学生が提案した原画をもとに、2日間かけて制作に取り組みました。地面の穴から顔を出している猫、水溜りに映り込んだ空などを地面に描いた後、ベンチなどにも可愛らしい絵を描くことで周りが明るくなり、施設を訪れた住民の方の目を楽しませています。

期待できる学生のスキルアップ

  • 産学連携
  • 町興しへの貢献
  • グループ制作によるコミュニケーション力の向上
  • 大画面での制作で学生の表現力や発想力アップ

担当:黄禧晶

過去のKSUプロジェクト型教育