香椎灯明まつりプロジェクト

学部・大学院
  • 造形短期大学部 × 香椎校区自治協議会 × 香椎男女共同参画推進会「明日香」

> 「KSUプロジェクト型教育で実践するSDGs」について

プロジェクト概要

毎年行われる香椎灯明まつりにおいて、色付き紙灯明を用いて地上絵を作成するプロジェクトです。

2019年度は第16回目の開催で香椎駅前西公園で実施しました。

参加学生各々がデザインした原画の中から1点を選び、縦15m×横20mの地上絵に拡大し灯明を配置。テーマは「秋の風」です。当日は13時より3時間30分をかけて地上絵を完成させ18時に点火。子供たちが絵の中に入って遊べる鑑賞者参加型の地上絵となりました。

期待できる学生のスキルアップ

  • 自分の任された仕事に責任を持ち、他の学生と協力して1つの仕事を成し遂げることができる。
  • 責任感・協調性・団結力を身に付けることができる。
  • 社会、特に子供たちとの接点を持つことができる。

担当:辻嶋寿憲

過去のKSUプロジェクト型教育