大川プロジェクト2019

学部・大学院
  • 芸術学部 × 建築都市工学部 × 協同組合福岡・大川家具工業会加盟企業((株)アルファタカバ、木彩工房、(有)貞刈産業、小原木工、(株)酒見椅子店、(株)東馬、一龍木工(有)、(有)生松工芸)

> 「KSUプロジェクト型教育で実践するSDGs」について

プロジェクト概要

芸術学部と建築都市工学部は、2012年度より毎年、協同組合福岡・大川家具工業会の加盟企業と連携して、今日の生活スタイルに合った家具や木質雑貨の商品開発に取り組んでいます。2019年度は1年生から4年生までの学生35名が参加し、8社の企業とチームを組み「ミニマリストの家具」、「ファブリック家具」など、これからの時代を予感させるコンセプチュアルな家具が生まれています。

期待できる学生のスキルアップ

  • 企画から生産までのプロセス学修
  • コミュニケーション力
  • 協調性、調整力
  • 家具デザインの専門知識

担当:青木幹太/佐藤昭則/吉村祐樹/飯田真生

過去のKSUプロジェクト型教育