柳川サテライト観光地域事業プロジェクト

学部・大学院
  • 地域共創学部 × 柳川市

> 「KSUプロジェクト型教育で実践するSDGs」について

プロジェクト概要

柳川市との連携事業である「柳川サテライト」では、学生からの企画提案を柳川市内で実証実験します。観光資源評価、空き店舗活用、商店街の活性化と賑わいづくりなどを行っています。最近では、柳川市が第2の観光エンジンとして位置づけている有明海近くの「両開地区」に対し、その存在と魅力を市内外にPRすることを目的に福岡市内の居住者をターゲットに旅行プログラムをつくり、参加者の募集、プログラムの運営を行っています。

期待できる学生のスキルアップ

  • フィールドワークを通して地域が直面している諸問題を知り、主体的に考える力が身に付きます。
  • グループワークを通して協調性、コミュニケーション力、実行力が身に付きます。
  • 企画案を検討・実行し、主体性、調べる力、企画力が身に付きます。
  • 観光振興の実践を学びにつなげ、専門の学修に活かせます。

担当:千相哲

過去のKSUプロジェクト型教育