日韓観光振興プロジェクト

学部・大学院
  • 地域共創学部 × 対馬市

> 「KSUプロジェクト型教育で実践するSDGs」について

プロジェクト概要

対馬の「持続可能な観光振興」をテーマに島民、観光事業者と観光客へのアンケート調査を実施し、観光振興の課題を分析。島民と外国人観光客のWin-Win関係の構築に必要な取り組みとして「日韓利き酒イベント」を企画・実施しました。イベントの企画・制作・運営から協賛企業の開拓、集客(告知・宣伝)に取り組み、目標を達成しました。本プロジェクトの様子はマスコミに大きく取り上げられました。

期待できる学生のスキルアップ

  • 調査研究を中心に行っているので、調べる力、まとめる力、伝える力が身に付きます。
  • フィールドワークを通して地域が直面している諸問題を知り、主体的に考える力が身に付きます。
  • 地域の課題を理解し、その解決策を企画・実行することで課題解決力が身に付きます。
  • 観光振興の実践を学びにつなげ、専門の学修に活かせます。

担当:千相哲

過去のKSUプロジェクト型教育