「今の天神を観察し、これからの天神を考えてみる」ための街あるき&ワークショップを通じ、天神の魅力づくりを提案

学部・大学院
  • 地域共創学部 ×(株)西鉄エージェンシー

> 「KSUプロジェクト型教育で実践するSDGs」について

プロジェクト概要

株式会社西鉄エージェンシーが展開する福岡・天神研究プロジェクト「TENJIN BOX」とコラボし、学生視点からの福岡・天神の問題や魅力発見を行いました。天神の現状とこれからについて学んだ後、天神エリアに出かけ、思い思いにまち歩きしながら問題や魅力を写真撮影、持ち寄った写真を分析分類し、ポスターを作成、これからの天神についての考えを発表しました。このワークの模様は「TENJIN BOX」の公式サイトにも掲載され、天神開発の参考資料とされています。

期待できる学生のスキルアップ

  • フィールド調査力
  • 問題発見力
  • 課題解決力
  • プレゼンテーション力
  • ファシリテーション力

担当:山下永子

過去のKSUプロジェクト型教育