学生相談室

学生生活

学生相談室のご案内

 大学生活にはさまざまな体験や新しい出会いがあり、皆さんが成長するうえでの大きなチャンスです。しかし、時には行き詰まったり、不安になることがあるかもしれません。そんな時は一人で抱えず、学生相談室に来てみませんか? 学生相談室では、専門のカウンセラーが相談に応じています。お気軽にお立ち寄りください。

※造形短期大学部学生相談室はコチラ (16号館2階)

どんなことが相談できるの?

相談内容の秘密は、厳守されます。

心理的な相談

  • 何となく気持ちが落ち込んで、何もやる気が
    起きない
  • 不安や心配ごとがある
  • 事件・事故・災害にあい、不安だ
  • 眠れない

対人関係の悩み

  • 家族とうまく付き合えない
  • 友達との関係がうまくいかない
  • 恋愛の悩み
  • ゼミナールやサークル活動の悩み
  • 集団の中に入っていくのがおっくうだ

自分自身について

  • 自分の性格を知りたい
  • 自分に自信がない
  • ひきこもり
  • 急激にやせた、急激に太った

学業・進路の悩み

  • 授業に興味が持てない
  • 勉強の仕方が分からない
  • 将来、自分のしたいことが分からない
  • 休学や退学を考えている
  • 障がいがあるためサポートを受けたい
    (配慮等を要する学生)
開室時間 月曜日~金曜日:10時~17時(土曜日・日曜日・祝日は閉室)
相談申し込み方法 直接来室し受付で申し込みを行うか、電話にて申し込んでください。ゆっくりと話をお聞きするために、原則、予約制としています。十分な相談時間を確保するためにも、事前の申し込みをお勧めします。
電話番号 092-673-5183, 5168(学生相談室直通)
場所

1号館3階にあります。

相談室のMAP
相談員紹介
インテーカー(初回面接担当)
公認心理師、臨床心理士が対応します。
常勤カウンセラー
公認心理師、臨床心理士が対応します(学生相談室2名、基礎教育センター1名体制)。
非常勤カウンセラー
公認心理師、臨床心理士が対応します。

皆さんから多く寄せられる質問です。

カウンセリングでは何をするんですか?
プライバシーの守られた部屋で、専門のカウンセラーがお話を伺います。カウンセラーに話すことで気持ちの整理をしたり、相談者が抱えている悩みについてカウンセラーと一緒に考えます。必要であれば、学内や学外の支援機関も紹介しています。
カウンセリングは、料金がかかりますか?
学生相談室のカウンセリングは、無料です。
家族も利用できますか?
ご利用できます。学生本人が来室できない場合は、ご家族に来室いただき、その学生への対応の仕方や今後の支援の方針について、一緒に考えます。ご家族の理解が進むことで、事態が進展することがあります。
秘密は守られますか?
秘密は守られます。ただし、相談者を守るために必要だと判断した場合は、学内の部所や外部機関等に連絡することがありますので、ご理解ください。
どうしても今すぐに話を聞いてほしいのですが?
基本的に予約を優先していますが、緊急の場合は予約以外でもお受けしています。その旨を学生相談室でお伝えください。予約が埋まっている場合はお待ちいただくことになります。ご了承ください。