学生相談室

学生生活

学生相談室のご案内

大学生活には、様々な体験や新しい出会いがあります。それらは、皆さんが成長するうえでの大きなチャンスです。しかし、時にはいきづまったり、不安になることがあるかもしれません。そんな時は、一人で抱えず、学生相談室に来てみませんか?学生相談室では、専門のカウンセラーが、九産大生のみなさんのご相談に応じています。お気軽にお立ち寄りください。

ご家族の皆様からのご相談も、随時お受けしています。

どんなことが相談できるの?

相談内容の秘密は、厳守されます。

心理的な相談

  • なんとなく気持ちが落ち込んで、何もやる気がおきない
  • 不安や心配ごとがある
  • 集団の中に入っていくのがおっくうだ
  • 事件・事故・災害にあい、不安だ

対人関係の悩み

  • 家族とうまくつきあえない
  • 友達との関係がうまくいかない
  • 恋愛の悩み
  • サークル活動の悩み

自分自身について

  • 自分の性格を知りたい
  • 自分に自信がない
  • ひきこもり
  • 眠れない
  • 急激にやせた、急激に太った

学業・進路の悩み

  • 授業に興味が持てない
  • 勉強の仕方が分からない
  • 将来、自分のしたいことが分からない
  • 休学や退学を考えている
開室時間 月曜日~金曜日:10時~17時(土曜日・日祝日は休み)
相談の申し込み方法 学生相談室に来室して、受付で相談の申し込みをしてください。もし、来室できない場合は、お電話で申し込みください。 ゆっくりとお話を伺うために、原則的に予約制となっています。ご希望の方が、なるべく早く相談できるようにはしておりますが、予約状況によっては当日お会いできないことがあります。事前にご予約いただくと、確実にお会いできます。
学生相談室の電話番号 092-673-5183, 5168(学生相談室直通)
相談室の場所

1号館3階にあります。

相談室のMAP
相談員紹介
常勤カウンセラー
臨床心理士が対応します(1日2人体制)
非常勤カウンセラー
臨床心理士等が在籍しています。

相談室ご紹介

皆さんから多く寄せられる質問です。

カウンセリングでは何をするんですか?
カウンセラーが、プライバシーの守られた部屋で、ゆっくりとお話を伺います。こころが疲れてしまった時や心配なことがある時に、カウンセラーが専門的にお話を伺って、ご一緒に問題を考えていきます。必要な学内や学外の支援機関もご紹介しています。
カウンセリングは、料金がかかりますか?
学生相談室のカウンセリングは、無料です。
家族も利用できますか?
ご利用できます。学生本人が来室できない時には、ご家族に来室いただき、その学生への対応の仕方、今後の支援の方針についてご一緒に考えていきます。ご家族の理解が進むことで、事態が進展することがあります。
どうしても今すぐに話を聞いてほしいのですが?
基本的に予約を優先していますが、緊急の場合は、予約以外でもお受けしています。学生相談室にお尋ねください。