「イメージフォーラム・フェスティバル」寺山修司賞受賞作品の上映会を開催します

 芸術学部芸術表現学科伊藤高志教授が監督・脚本・撮影・編集を手掛けた作品「ゼロへ」の上映会を、2月19日(土)・20日(日)に、大洋メディアホールで開催します。

 「零へ」は、作家性や芸術性の高い作品を上映する世界的な祭典「第35回イメージフォーラム・フェスティバル」の「東アジア・エクスペリメンタル・コンペティション」で、先鋭的で実験的な作品に贈られる「寺山修司賞」に輝いた作品で、福岡初上映となる今回は、短編「甘い生活」「最後の天使」も併映するほか、美術家や作家との対談を含むスペシャルプログラムです。

 ぜひお越しください!

 ※詳しくはコチラ
 ※チラシはコチラ

 関連記事>>「第35回イメージフォーラム・フェスティバル」で寺山修司賞を受賞!

日 時:2022年2月19日(土)・20日(日) 13時00分~
場 所:大洋メディアホール(福岡市博多区中洲4-6-10 大洋ビル6階)
プログラム内容:Aプログラム「零へ」(2回上映)
       Bプログラム「甘い生活」「最後の天使」(併映)
       対談(※プログラム券を購入した方はどなたでも無料でご覧いただけます)
観覧料:1つのプログラムの場合 一般 1,000円/学生    500円
     2つのプログラムの場合 一般 1,500円/学生 1,000円
     (※プログラムの組み合わせは自由です)
備 考:いずれも当日券のみ。プログラム券は2日にわたって利用可能。
お問い合わせ先:FMF福岡 担当 山本  TEL 090-1193-6038   E-mail : towardzerofukuoka@ret.bbiq.jp

イベント一覧ページへ