保育者と特別支援教育関係者のための「特別セミナー」を開催

 11月から12月の毎週土曜日に、「すべての子どもに質の高い教育を」をテーマに、セミナーを開催します。

 今回のセミナーは、保育者と特別支援教育関係者のために開催するもので、幼児教育や医療的ケアが必要な子どもたちの学校生活などについて考えます。

 ぜひご参加ください。

 ※詳しくはコチラ

 

日 時:11月と12月の毎週土曜日 13時40分~15時20分
場 所:3号館
受講料:無料
お申し込み方法:FAXもしくは申し込みフォームから
        お申し込みください
お申し込み締切日:10月16日(金)
お問い合わせ先:九州産業大学大学改革推進室
         TEL 092-673-5178
         FAX 092-673-5165

<実施内容>
①11月7日(土)
 ・開講式(本セミナーの目指すもの)  子ども教育学科主任 鐘ヶ江淳一教授
 ・子どものつぶやきから幼児教育・保育を考える(終了後:「子育て支援室」を見学)
    子ども教育学科 森暢子准教授子育て支援室 森美保子職員
②11月14日(土)
 ・主体性を育てる心と身体の健康づくり  子ども教育学科 田中沙織准教授
③11月21日(土)
 ・当たり前と思っていた環境(あそび)をみつめなおす  子ども教育学科 渡邊由恵講師
④11月28日(土)
 ・保育者のキャリア形成論~本学が育てる保育者とは~  基礎教育センター 大西純一特任教授
⑤12月5日(土)
 ・乳幼児教育におけるインクルーシブ教育とは何か?  子ども教育学科 阿部敬信教授
⑥12月12日(土)】
 ・病弱児・医療ケア児の現状と対応  子ども教育学科 猪狩惠美子教授
⑦12月19日(土)】
 ・ICF(国際生活機能分類)から子どもの特別な教育的ニーズを探る
    横浜国立大学教育学部 徳永亜希雄教授(予定)、学校教育課程特別支援教育コース
 ・閉講式(本セミナーを振り返る)  子ども教育学科主任 鐘ヶ江淳一教授

イベント一覧ページへ