東京・日本橋で日本画展を開催します

 4月30日(金)~5月9日(日)、芸術学部で日本画を学ぶ学生と卒業生の作品展「花残り-大学日本画展@UNPEL Ⅴ 『1080-イチゼロハチゼロ-』 九州産業大学日本画在学生プラス展」を、東京・日本橋のアンペルギャラリーで開催します。

 『1080』とは、福岡県にある九州産業大学からアンペルギャラリーまでの距離、1,080kmに由来するもので、作家志望の学生5人の作品約20点を展示します。

 お近くにお越しの際は、ぜひご覧ください。

 

 ※詳しくはコチラ

 ※チラシはコチラ

 

<「花残り-大学日本画展@UNPEL Ⅴ『1080-イチゼロハチゼロ-』 九州産業大学日本画在学生+展」>
 日 時:2021年4月30日(金)~5月9日(日) 11時00分~17時00分(※月曜日定休)
     (※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月25日から当面の間、11:00~17:00の時短営業となります)
 場 所:あいおいニッセイ同和損保八重洲ビル1階 UNPEL GALLERY/アンペルギャラリー(東京都中央区日本橋3-1-6)
 入場料:無料
 お問い合わせ先:UNPEL GALLERY/アンペルギャラリー  TEL  03-3548-7780

 

イベント一覧ページへ