書と和紙の展覧会「和紙のあかりと書の脈」開催中

 

 1月25日(火)~30日(日)、福岡市美術館で、建築都市工学部住居・インテリア学科吉村祐樹講師と同学科3年の平河昂輝さん(福岡西陵高校)の書と和紙の展覧会「和紙のあかりと書の脈」が開催中です。

 平河響水の雅号で書道作家として活動している平河さんが、和紙を使ったあかり作品を制作する吉村講師と共に実施する、手き和紙のインテリア空間を含む展覧会で、書と和紙のコラボレーションを含めた21点を展示しています。

 ぜひご覧ください♪

 

 ※チラシはコチラ

 

<2人展「和紙のあかりと書の脈」>
 日 時:2022年1月25日(火)~30日(日) 9時30分~17時30分(※入館は17時00分まで)
 場 所:福岡市美術館2階 ギャラリーB(福岡市中央区大濠公園1-6)
 入場料:無料
 お問い合わせ先:平河 響水  E-mail kyousui.001@gmail.com

 

イベント一覧ページへ