塩澄 祥大

塩澄 祥大

学部変更で見つけた、本当にやりたいこと

塩澄 祥大
  • 芸術部芸術表現学科4年 ※2021年度取材
  • (出身:福岡県・福岡舞鶴高校)

どうして九産大に入学したの?

 高校時代に作曲に夢中になり、電子工学の手法を使った音楽を深く理解したいと理工学部に入学しました。勉強するうちに、音楽以外の表現も学びたくなり、芸術学部に転学部しました。

転学部に不安はなかった?

 実は、理工学部在籍中から九産大の他学部履修制度を利用して、少しずつ芸術学部の授業を受けていました。“やりたいのは、これだ!”“間違いない!!”という実感と安心感を持って、学部を変更できました。

 転部後は1年間に履修する講義や課題の量が以前よりも多くなりましたが、「ACジャパン広告学生賞(テレビCM部門)」で奨励賞を受賞することができました。7万枚以上の写真を編集し、蕾から満開になる花の様子を映像にしたのですが、九産大で多様な表現を学んだからこそ生まれた作品だと感じています。

九産大を目指す高校生にメッセージを!

 ぜひ、本をたくさん読んでください。読書はあらゆることを学べます。知識を深め、選択肢を広げ、さまざまなことに挑戦してください。“違うな”と思えば、僕みたいに途中でやり直せばいいと思います。

 恐れずに、踏み出してください。