毛利 太亮

毛利 太亮

九州産業大学公認アプリ「KSU」を開発

毛利 太亮
  • 理工学部情報科学科4年 ※2020年度取材
  • (出身:福岡県・筑紫中央高校)

なぜアプリを開発したの?

 理工学部情報科学科の田中康一郎教授の研究室で代々行われてきた研究であり、3年生の後期から参加し、Android版「KSU」の開発に携わりました。

どんなアプリなの?

 大学ホームページのニュースや施設情報の確認など、大学生活に役立つ機能を搭載したアプリです。交通系ICカードや電子マネーの残高を確認する機能を新たに開発し、実装しました。

開発してみてどうでしたか?

 エラーが続いて眠れない時もありましたが、諦めずに乗り越え、大学公認アプリとして新たにリリースされた瞬間は、大きな達成感を味わうことができました。このプロジェクトで培ったスキルを今後も生かしていきたいです。