岸本 優河

岸本 優河

ゲームクリエーターの夢を叶えたい

岸本 優河
  • 芸術学部ビジュアルデザイン2年 ※2021年度現在
  • (出身:鳥取県・米子西高校)

九産大に入学するきっかけは?

 アニメやゲームが大好きで、作品のイラストや文字などのビジュアルデザインに興味を持っていました。兄が福岡の大学に進学したこともあり、馴染みのある福岡でデザインを学べる九産大を選びました。

入学した感想は?

 大好きなゲームのデザイナーが1年次のクラス担任となり、憧れの人から学べることが何よりうれしかったです。高校は普通科でデザインの知識や技術は全くなかったのですが、多彩なソフトウエアを使ったキャラクター造形や表現方法など、基礎から丁寧に学ぶことができています。

今後の抱負は?

 模写を繰り返し、本物を再現できる描写力を身に付けることができました。今後は、より多くの作品に触れながら発想力を高めるとともに、感性を磨き、ゲームクリエーターとしてオリジナルの作品を生み出していけるようになりたいです。