建築学科

建築学科とは

建築のあらゆる分野で輝ける多様なエンジニアを育成。

建築学科

住宅をはじめ、文化施設、高層ビル、建築遺産、街、地域、都市環境など、領域が幅広いのが建築学です。そこで安全性や耐久性を学ぶ「構造・生産系」、空間の快適性や省エネを学ぶ「環境・設備系」、デザインや空間の機能性を学ぶ「計画・歴史系」の3つの専門的視点から体系的にアプローチします。各分野の考え方や相互の関係を学修し、建築業界で輝ける人材を育成します。

建築学科で学ぶ理由

  • 経験豊富な講師陣による充実した専門教育
  • 実践型の教育カリキュラム
  • 視野の広い教育

資格・進路・主な就職先(参考)※旧学科の実績

目指せる資格
  • 一級建築士(要実務経験2年)
    建築施工管理技士(1・2級要実務経験)
    技術士(一次試験免除)
    二級建築士(受験資格)
    コンクリート技士・主任技士(要実務経験)
    高等学校教諭一種免許状(工業)
    建築設備士(要実務経験) など
業種別就職状況
  • 建設業 81%
    学術研究、専門・技術サービス業 11%
    卸売・小売業 5%
    運輸・郵便業 1%
    その他サービス業 1%
    公務員 1%

主な就職先 (株)錢高組/大東建託(株)/鉄建建設(株)/東洋建設(株)/(株)安藤・間/前田建設工業(株)/東建コーポレーション(株)/住友林業ホームテック(株)/大和ハウス工業(株)/(株)九電工/三建設備工業(株)/新日本空調(株)/ダイダン(株)/(株)テクノ菱和/松山市役所

ページの先頭へ

入試情報はこちら

資料請求はこちら

学生紹介ページへ

Facebookをチェック

K,s life