学部・大学院

人間科学部

いつの時代も産業を支える「人間」を、
学術的かつ科学的に探究します。

育成する人材

地域に貢献できる、人を支える人材を育成

「人間性の尊重」を基本理念に、乳幼児期(こども)からの人間の成長および発達過程を「こころ」と「からだ」の両面から多角的かつ科学的に探究し、「人を支える人」を育て、地域社会に貢献できる人材を養成します。

学びの特長Ⅰ

『KSUプロジェクト型教育』を積極的に推進

自主的に多様な問題に向けて柔軟に行動できる人材の育成を目的に、課題解決型のアクティブ・ラーニングである『KSUプロジェクト型教育』を推進し、学部間および学外と連携した実践的な学修を展開します。

学びの特長Ⅱ

学科横断型のプロジェクトを展開

3 学科で修得するスキルを相互に組み合わせることで、「子どもの心理的援助」、「乳幼児の健康支援・教育プログラム」、「心身両面の健康づくり支援」といった学生の学科横断型プロジェクトなどの試みが可能となります。

臨床心理学科

写真/

公認心理師コース/精神保健福祉士コース/臨床心理福祉コース

心に寄り添い、人々の力になれる人になる。

子ども教育学科

写真/

乳幼児期の子ども、特別な支援が必要な子どもの成長を支える保育者を育てる。

スポーツ健康科学科

写真/

健康・マネジメント系/教育・コーチング系

スポーツと健康を科学的に探究し、健康支援のスペシャリストへ。

ページの先頭へ

入試情報はこちら

資料請求はこちら

学生紹介ページへ

Facebookをチェック

K,s life