• HOME >
  • 九州産業大学ニュース >
  • 高大共創大賞を受賞

高大共創大賞を受賞
2018年3月29日

 3月20日(火)、九産大が取り組む中退率低減に向けた取り組みがNPO法人NEWVERYの高大共創大賞に選ばれました。

 

 学部・学科のミスマッチ防止を目的とした高校生対象の一日大学生体験プログラム「WEEKDAY CAMPUS VISIT(WCV)」を開発したNEWVERYは、プログラム開始5周年の記念として会員大学33校の中、開催回数や参加者数などから、1大学を選出・表彰することにしました。

 

 本学は、WCV参加者数が2年連続で全国の大学で最多であったこと、中退率が年々減少していることが評価されました。

 

 詳細はNPO法人NEWVERYホームページをご覧ください。

 

【教務部】

 

ページの先頭へ