平成29年度の就職・採用活動について(必読)
 
HOME > 3年次生へ
就職活動スタート!

 企業が学生に求めるものは「対人コミュニケーション力・積極性・協調性」などです。企業は、筆記試験・適性検査や面接などの採用試験を実施し、その企業に相応しい人物を探していますが、その中で最も重視されるのは「面接」です。ほとんどの企業が内定を出すまでには複数回の面接を実施し、人物重視の採用を行っています。大学名では採用しません。
 キャリア支援センターでは、企業の採用活動に合わせ、前期から数回に亘り「就職ガイダンス」を開催し、自己分析の方法、業界・企業研究および面接の受け方などについて解説しています。さらに、自己PR方法や企業の人事担当者による面接を体験する「就職活動 集中対策セミナー」や「OBから学ぶ業界セミナー&就職相談会」などを順次開催します。
 また、個別面談に重点を置き、各人の就職活動の進捗状況を確認しながら具体的な活動方法等についてのアドバイスや、履歴書・エントリーシートの添削、模擬面接指導も随時行い、就職希望者が就職を内定するまでサポートしていきますので、センター主催の就職支援行事(下記の新着情報や学内掲示を要チェック!)には積極的に参加し、疑問や悩みは何でもセンタースタッフやジュニア・アドバイザーに相談してください。