• HOME >
  • 九州産業大学ニュース >
  • 工学部卒業生デザインのオープンカフェが古賀市に開設!

工学部卒業生デザインのオープンカフェが古賀市に開設!
2016年4月25日

 九産大工学部住居・インテリア設計学科を今春卒業した小山奈央美さん(ルネサンス高校)が卒業研究としてデザインしたオープンカフェが、古賀市グリーンパーク(福岡県古賀市青柳658-1)の農産物直売所「コスモス広場」に設置されました。

 

 カフェは、つなげて広げられる複数のテーブルとイスで構成されており、使用目的に応じてさまざまな形に変えられます。

 このオープンカフェは、古賀市と九州産業大学の包括的連携協定に基づき、同市農林振興課の委託事業として取り組んだもので、
まちづくりに関する学生の優れた実践的研究活動に贈られる「日本都市計画学会九州支部長賞」を受賞しています。


【参考資料(卒業研究便概)】

≫「若い女性をターゲットとした古賀市コスモス広場のオープンカフェ」

 

 

ページの先頭へ