経済・ビジネス研究科

工学研究科

経済学研究科、商学研究科、経営学研究科を統合・再編し、
『経済・ビジネス研究科』が誕生。

2009年4月、本研究科は、これまでの経済学研究科、商学研究科、経営学研究科を統合・再編して誕生しました。博士前期課程には、「経済学専攻」と「現代ビジネス専攻」の2専攻を、博士後期課程には「経済・ビジネス専攻」を設置。「経済学専攻」では、経済理論の研究や実証分析、大恐慌などの経済史の研究など多大なカリキュラムを準備し、各種資格取得やエコノミストの育成などを目標としています。「現代ビジネス専攻」では、経済理論や国際ビジネスなどの豊富なカリキュラムを準備して、経営大学院(MBA)の学位取得や各種資格取得などをめざしています。「経済・ビジネス専攻」では、博士前期課程での専門知識をさらに深め、高度な専門職に資する優秀な研究者や教育者などの育成をめざしています。

経済学部|経済学科,商学部|商学科・観光産業学科,経営学部|国際経営学科・産業経営学科

経済・ビジネス研究科の概要

博士前期課程 経済学専攻  
現代ビジネス専攻 ビジネス・会計分野
マネジメント分野
博士後期課程 経済・ビジネス専攻

経済・ビジネス研究科の授業科目及び教員組織

博士前期課程
博士後期課程

経済・ビジネス研究科の授業科目の概要

博士前期課程 経済学専攻
現代ビジネス専攻
博士後期課程 経済・ビジネス専攻

ページの先頭へ