平成29年度の就職・採用活動について(必読)
 
 
HOME > ごあいさつ
 九州産業大学は、建学の理想「産学一如」建学の理念「市民的自覚と中道精神の振興/実践的な学風の確立」のもと、ビジョンである、広く産業界の期待に応えられる「実践力」「熱意」「豊かな人間性」を持った人材を輩出する大学になります。

◇行動理念
私たちは、
 

学生が人生の目標や夢の実現に向かって取り組むことができるよう、あらゆる支援を惜しまずに行動します。

  学生のニーズや環境の変化を的確にとらえ、迅速に行動します。
  自分を大切にし、まわりの人と誠実に関わり、責任を持って行動します。
  常に改善と改革の意識を持ち、創意工夫を心がけて行動します。

 今や日本の企業の多くはグローバル化(海外進出)を推進しており、外国人採用にも積極的です。時代の変化やニーズに迅速かつ的確に対応できなければ、その存続・成長が果たせないからです。つまり、就職において皆さんのライバルは日本のみならず世界中にいるのです。

 皆さんは、将来の進路・就職についてどのようなイメージを持ち、どのように考えていますか?「就職難」がマスコミに取り上げられる度、不安ばかりが先行していませんか?

 しかし、悲観することはありません。企業は、優秀な学生と判断すれば積極的に採用します。 優秀な学生とは“自分の強み・弱みを知っている学生”“社会人基礎力を備えた学生”“高い就職意識を持った学生”のことです。自分の将来のために今(大学時代)できることは何かを考え、そのことに真剣に取り組むことが重要です。企業は、頑張ってきた学生にのみ、入社後の活躍を期待して内定を出しています。

 キャリア支援センターは、1・2年次生のキャリア教育支援を行う「キャリア教育課」と、 3・4年次生の進路・就職支援を行う「進路支援課」の2課体制で、1年次生からのキャリア 教育支援及び、各種ガイダンス・セミナーの開催や求人情報等の提供に加え、徹底した個別面談の実施による就職活動支援を行っています。また、卒業生の就職支援も行っています。

主な支援内容は、

  (1)低学年次生対象のキャリア教育支援
  (2)3・4年次生対象の進路・就職活動支援
  (3)各種資格取得講座等の運営
  (4)インターンシップ支援
  (5)卒業生対象の就職支援

です。             
HOME > ごあいさつ