平成29年度の就職・採用活動について(必読)
 

HOME > キャリアサポート奨励金について
この制度は、在学期間中に本学が奨励する各種資格(国家・公的・民間)を取得した学生に奨励金を給付することで学習意欲の高揚を図り、資格取得を奨励することを目的に設けられました。
給付の対象となる資格は、下表のとおりです。

平成29年度九州産業大学キャリアサポート奨励金手続は下記のとおり受付けますので、奨励金給付の申請を希望する学生は、申請期間を厳守の上、申請書類を提出してください。
なお、「給付申請書」及び本奨励金に関する説明書類は、総合情報基盤センター、語学教育研究センター、キャリア支援センターの各窓口にて平成30年1月9日(火)から配布します。

1.申請書類の配付、提出先
資 格 申請書類の配布元及び提出 場 所 対 象
情報関係の資格 総合情報基盤センター 中央会館3階 学部学生・
大学院生
語学関係の資格 語学教育研究センター 1号館4階
キャリア関係の資格
キャリア支援センター キャリア支援センター2階
その他実務に役立つ資格


2.申請期間及び奨励金振込期間
区 分 期 間
申請期間 平成30年1月9日(火)〜 平成30年2月13日(火)
奨励金振込期間 平成30年3月23日(金)〜 平成30年3月30日(金)

3.対象期間
 平成29年2月14日(火)〜 平成30年2月13日(火)
学部4年次生または大学院博士前期課程2年次生、博士後期課程3年次生で申請期間以降に資格を取得できることが判明している場合は、早急に該当するセンターの事務室に申し出てください。


4.対象資格
※キャリアサポート奨励金給付対象資格一覧はこちら (PDF)

5.申請に関する留意事項
奨励金給付の対象となる資格検定等(情報関連50種、語学関連17種、キャリア関係対象資格72種)については、各試験の内容に応じ別表のとおり、情報関連31グループ、語学関連10グループ、キャリア関係対象資格69グループに区分する。

@ 同一グループ番号における同一の難易度に対する奨励金の申請は、1回限りとする。
また、同一グループ番号において、一旦申請した資格等により難易度の低い資格等については、奨励金を申請することはできない。
A 同一グループ番号において、資格名称が異なり、かつ難易度が異なる資格であっても、同年度に複数資格を申請することはできない。
B 同一グループ番号において、過年度に受給した資格と同じ難易度の資格で申請することはできない。

6.問い合わせ先
不明な点は、総合情報基盤センター・語学教育研究センター・キャリア支援センターの各窓口で確認してください。
HOME > キャリアサポート奨励金について