九州産業大学造形短期大学部の入試システム

令和3年度入試のトピックス

一般選抜(Ⅲ期)で、外国語(英語)、国語・数学の学科試験で受験できるようになりました。
なお、大学との併願も可能です。

入試について

入試種別 入試の特徴
1.総合型選抜

指定作品・実技体験、面談、志望動機、短期大学部に対する適性などで総合的な評価を行う入学試験です。

2.学校推薦型選抜

高校での生活態度や学習意欲が高く、出身高等学校長の推薦を条件として、面接や基礎学力等で総合的な評価を行う入学試験です。
※出願には原則として評定平均値3.0以上が必要です。

3.一般選抜

決められた科目、実技の得点で評価する入学試験です。
※Ⅰ期については、本学入試と地方入試の併願は可能です。

4.特別選抜

社会人・外国人留学生・帰国子女の方を対象とした入学試験です。

選考方法について

総合型選抜(Ⅰ期~Ⅳ期)
①指定作品、面談(口頭試問含む)、書類審査
②実技体験(プレゼンテーション含む)、面談(口頭試問含む)、書類審査
学校推薦型選抜(公募・指定校・付属高校)
①自由作品(プレゼンテーション含む)、面接(口頭試問含む)、書類審査
②基礎テスト、面接(口頭試問含む)、書類審査
特別選抜(外国人留学生・社会人・帰国子女)
面 接
一般選抜(Ⅰ期)【総合型】
「学科試験」および「実技試験または造形芸術に関する作文」
【学科試験】国語〔国語総合(古文・漢文は除く)〕
【実技試験】石膏デッサン、器物デッサン、書道実技(古典臨書・創作)
【造形芸術に関する作文】テーマに基づく作文。800字以内。
〈時間〉国語60分、実技180分、作文90分
一般選抜(Ⅰ期)【実技型】
実技試験
【実技試験】石膏デッサン、器物デッサンから1科目選択
〈時間〉300分
一般選抜(Ⅰ期)【地方型】
【実技試験】器物デッサン
〈時間〉300分
※地方試験会場は「学生募集要項」を確認してください。
一般選抜(Ⅱ期)
実技試験または造形芸術に関する作文
【実技試験】石膏デッサン、器物デッサン、書道実技(古典臨書・創作)
【造形芸術に関する作文】テーマに基づく作文。800字以内。
〈時間〉実技180分、作文90分
一般選抜(Ⅲ期)
学科試験
外国語(英語)、国語または数学
〈 時間〉英語60分、国語60分、数学90分
一般選抜(Ⅳ期)
実技試験または造形芸術に関する作文
【実技試験】器物デッサン
【造形芸術に関する作文】テーマに基づく作文。800字以内。
〈時間〉実技180分、作文90分

入学検定料について

入学検定料 27,000円
(※外国人留学生選抜は、25,000円)

今年度九州産業大学出願済みの方は10,000円で受験できます