受験生のためのQ&A

選択科目による合格の有利・不利はありますか。
入試問題の作成にあたり、科目間の難易差がないようにしていますので、当初から自分の得意科目にねらいを定めた学習をすることがポイントと言えます。なお、各試験日における選択科目の総平均点と科目毎の平均点とに一定以上の差が生じた場合には、受験生の不利にならないよう得点調整を行っています。調整は試験日単位で行われます。
申込みを分けて出願した場合は、併願時の検定料割引はありますか。
1回の出願で併願した場合に限り、検定料割引が摘要されますので、申込み後に再度追加する場合は割引となりません。
大学入試センター試験利用入試について教えてください。
全ての学部・学科で実施いたします。大学入試センター試験の成績を利用し、合否判定を行います。本学の個別学力検査等は課しません。
受験のためのホテルは紹介してもらえますか。
高校推薦選抜入試および一般入試においては、九州産業大学で受験される方に限って紹介しています。宿泊の手続きは大学ホームページ等をご覧ください。
九州産業大学で受験するのと、地方試験場で受験するのは有利・不利がありますか。
受験地による有利・不利は全くありません。地方試験は、一般入試(前期日程)で、実施します。
専門学校から大学に編入できますか。
専門士の称号が取得できる課程で学んでいるなどの出願条件を満たし、入学試験に合格すれば編入は可能です。なお、出願前に必ず入試課までお問い合わせください。
寮はありますか。アパート・下宿は紹介してもらえますか。
1年次生のみを対象とした大学寮「立花寮」があります。男子寮と女子寮があり、共に大学から徒歩1分で朝食・夕食付きです。大学寮は遠隔地からの入学者を優先していますが、地域等によっては県内の方でも入寮できます。また、男女別にアパート・下宿は、通学に便利な地域で、希望の条件に合うところを紹介しています。
入学後の転学部は可能ですか。
他学部へ転学部を志願する者については、2年次または3年次に転学部・転学科試験に合格することで、転学部することができます。
大学の見学会はありますか。
九州産業大学および九州産業大学造形短期大学部では、受験準備の一環として役立てていただくため『九州産業大学・九州産業大学造形短期大学部オープンキャンパス』を開催しています。今年度は、第1回目を7月29日(日)〔9時30分~15時〕に実施します。模擬講義、学部学科相談、在学生による学びのプレゼンターションや学生生活相談、施設見学など、実際にキャンパスを歩きながら、本学の雰囲気を体感できます。また、第2回目を9月23日(日)〔9時30分~15時〕に実施いたします。受験生をはじめ、高校1・2年生、ご父母の参加も大歓迎です。