これからの展覧会

展覧会

※都合により名称、会期、休館日など変更する場合がございます。

九州・沖縄版画プロジェクト2020

2021年1月8日(金)〜1月14日(木)

九州・沖縄の作家と教員、大学生・高校生が参加する版画展。

【会期】

2021年1月8日(金)-1月14日(木)

【休館日】

月曜日

【開館時間】

10:00-17:00(入館は16:30まで)

【会場】

九州産業大学美術館

【入館料】

無料


第50回立玄展

2020年11月21日(土)〜11月29日(日)

芸術表現学科・大学院美術領域の教職員による研究発表展。絵画・立体造形・メディア芸術・工芸作品など、幅広いジャンルの作品を展示します。

 

【会期】

2020年11月21日(土)-11月29日(日)

【休館日】

月曜日

【開館時間】

10:00-17:00(入館は16:30まで)

【会場】

九州産業大学美術館

【入館料】

無料


九州産業大学創立60周年記念特別展
「酒井田柿右衛門×九州産業大学=MIRAI」

※本展は中止することになりました

開催中止のお知らせ
10月17日(土)〜11月15日(日)まで開催を予定していた「九州産業大学創立60周年記念特別展 酒井田柿右衛門×九州産業大学=MIRAI」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を中止することとなりました。
本展を楽しみにしていた皆さまには、大変申し訳ありませんが、ご理解賜りますよう、お願いいたします。

 

 

本学と縁の深い酒井田柿右衛門について、本学での研究成果とともに振り返る展覧会。伝統みらい研究センターが所蔵する古陶磁から本館所蔵の作品まで、これまで多角的に分析・検証してきた成果とともに柿右衛門の歴史についても紹介します。