特別選抜

2外国人留学生推薦選抜(日本語能力重視型)

令和2年度は、私費留学生等への授業料の減免措置30%を実施。

募集学部・学科等

外国人留学生推薦

学部 募集人員(人) 出願期間 試験日 合格発表日 入学手続締切日
国際文化学部 2 令和2年
11月5日(木)
~11月 10 日(火)
11月22日(日) 12月3日(木) 令和3年
1月15日(金)15:00

30%減免は第2回納付時(10月)に行います。
人間科学部 2
経済学部 5
商学部 5
地域共創学部 3
理工学部 3
生命科学部 1
建築都市工学部 3
芸術学部 5

※国際文化学部・商学部・地域共創学部・理工学部・芸術学部の外国人留学生指定校制推薦選抜の「学生募集要項」は別に定める。

出願資格

日本語学校等に2020年度在籍する者で、次のA.B.Cを全て満たす者

A.次のいずれかに該当し、外国籍の者で、かつ、入学後、法に定める留学するための在留資格を取得または変更できる者

  1. 日本における12年間の学校教育に相当する教育課程を修了、もしくは修了見込みでそのうち8年以上を外国において修了した者
  2. 日本における高等学校に相当する課程の修了までに12年を要しない国において、高等学校に相当する学校の課程を修了した者で、さらに上級学校に進学した場合、課程年数を加算して12年を超える者
  3. 国際バカロレア資格、アビトゥア資格、バカロレア資格(フランス共和国)又はGCEA資格(英国)を有する者
  4. 外国における12年の課程終了相当の学力試験に合格し、18歳に達した者

B.2020年度日本留学試験(日本語)が220点以上、もしくは日本語能力試験N2以上を有する者で、所属する日本語学校長等が推薦する者

C.合格した場合、必ず入学する者

※独立行政法人日本学生支援機構実施の「2020年度日本留学試験」の「日本語」を必ず受験しておくこと

選考方法

学部 選考方法
国際文化学部 書類審査、面接(50点)
※面接時に日本語の読み上げ問題を課す。
※商学部および地域共創学部は、面接時に日本語の書き取り問題を課す。
※理工学部の面接は、数学の口頭試問を含む。
人間科学部
経済学部
商学部
地域共創学部
理工学部
生命科学部
建築都市工学部
芸術学部

※出願時に大学入学希望理由書を提出すること。

試験場

九州産業大学においてのみ実施します。

注意

  1. 授業はすべて日本語で行うので、十分な日本語能力が要求されます。
  2. 出願書類は種類が多く、準備に日数がかかる書類もあるので、早めに「学生募集要項」を取り寄せ準備しておくことが必要です。
    ※詳細については、入試課に問い合わせしてください。