お知らせInformation

令和4年度入試における「実用英語技能検定(英検)」の取り扱いについて

令和4年度入試における「実用英語技能検定(英検)」の取り扱いについて

 

九州産業大学では、実用英語技能検定(英検)の「英検CBT」と「英検S-CBT」について、通常の英検と同様として認め、以下のとおり、各入試でご利用いただけます。

 

1.総合型選抜(資格型)

「英検CBT」と「英検S-CBT」の2級以上を受験し、1600点以上の取得で出願資格として利用できます。

 

2.一般選抜(前期日程)

試験科目「外国語」の外部試験活用のみなし得点として、活用できるスコアは、準1級、2級のいずれかを受験し、下表の指定するスコア(総合)を取得していること。

 

指定するスコア

外国語

みなし換算値

実用英語技能検定(英検)

(CBT、S-CBT含む)スコア

100点

2304

90点

2150

85点

1980

80点

1800

70点

1600