SPECIAL COLUMN

各業界の最前線を走り続ける“九芸卒”の先輩たちから、熱いメッセージ。

九芸で身につけたのは「基礎力」と「応用力」。

  • LINE Fukuoka㈱永渕 まゆ
佐賀県立佐賀東高等学校出身 井上研究室

九州で「芸術が学べる」代表的な大学ということで、九芸に進学しました。九芸で「基礎」からしっかり学べた事によって、様々な表現を「応用」する事が出来るようになったと思います。卒業研究を通して、社会とデザインで関わる職業に本気で就きたいと思うようになり、卒業研究や就職活動に一生懸命取り組む中で、様々なツールや技術を使いこなせるようになりました。現在の会社では、自分の得意なイラストを活かし、アプリのイラスト制作を担当。プライベートでも趣味でイラストを描くなどして、もっと幅広いテイストのイラストが描けるよう日々練習をしています。何ごとも「基礎」が大事。皆さんも「基礎力」をつける努力を惜しまずに頑張って欲しいと思います。

 

永渕まゆ作品