花咲くCafé ~フラワーテーブルの設計と製作~

学部・大学院
  • 企画・行政・地域 × 九産大
  • 学部 × 学部
  • 工学部 × ㈱サンユーフーズ

プロジェクト概要

諫見研究室の卒業設計課題の一つとして、カフェたちばな(本学北門)のフラワーテーブルの設計と製作を行いました。テーブルの上に、幅員700mm、奥行600mm、高さ50mmのガラスケースを置き、この中にボックスフラワーをアレンジしました。ボックスフラワーとはプレゼントボックスの中に花を入れたギフトです。見て、触れて、楽しいテーブルをテーマとするために、ガラスケースはスライドして開けることができ、ガラス越しではなく実際に花に触れてもらうことができます。ボックスフラワーのサプライズ感や楽しさをカフェの空間で表現した3種類の作品が完成しました。

期待できる学生のスキルアップ

  • 考えたこと、作ったもので、地域社会の役に立つ研究活動と教育実践(ものづくり、ことおこし)。
    九州産業大学工学部住居・インテリア設計学科卒業設計佳作入賞。

担当:諫見泰彦

KSUプロジェクト型教育の事例【2014年度】

KSUプロジェクト型教育に関する記事

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育