文理融合チームでのアプリ開発

学部・大学院
  • 企画・行政・地域 × 九産大
  • 学部 × 学部
  • 経済学部×情報科学部 × ㈱ハウインターナショナル

プロジェクト概要

経済学部と情報科学部の学生がチームを作り「九州アプリチャレンジキャラバン」に参加しました。スポンサー企業でもある株式会社ハウインターナショナルのエンジニアの方がメンターとなり、教員と社会人の両方から指導を受けながらアプリ開発にトライをしました。九州産業大学から2チームが参加し、最終プレゼンテーションの結果、1チームが最優秀賞に選ばれました。

期待できる学生のスキルアップ

  • 自身の役割や特徴を意識した上で、成果を最大化するためにどのような行動を取るのがよいかというリーダーシップや、異なるスキルを持つもの同士でのコラボレーションスキルを身につけることができます。

担当:森田泰暢 古井陽之助

KSUプロジェクト型教育の事例【2014年度】

KSUプロジェクト型教育に関する記事

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育