九産大プロデュース「八女福島燈籠人形舞台背景幕修復・制作プロジェクト」

学部・大学院
  • 企画・行政・地域 × 九産大
  • 学部 × 学部
  • 芸術学部 × 八女福島教育委員会 × 八女福島燈籠人形保存会

プロジェクト概要

「八女福島教育委員会」と「八女福島燈籠人形保存会」から委嘱され、国指定重要無形民族文化財の燈籠人形の浄瑠璃舞台背景幕を制作する事業です。その年に演じられる演目の一つをテーマとして取り上げ、日本画技法を使って描きます。右の写真は、描き終えた背景幕1枚を八幡宮に奉納した後、放生会で披露された舞台の風景です。重文の維持と保存を支える誇りあるプロジェクトです。

期待できる学生のスキルアップ

  • 企画力、コミュニケーション力、調整力、交渉力、忍耐力、日本画的素描力、着彩力、など社会が実技選考学生に求める様々な能力を身につけることが出来ます。

担当:井上友子 南聡

KSUプロジェクト型教育の事例【2014年度】

KSUプロジェクト型教育に関する記事

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育