観光地域事業プロジェクト

学部・大学院
  • 企画・行政・地域 × 九産大
  • 学部 × 学部
  • 商学部 × 柳川市 × 柳川商店街振興組合

プロジェクト概要

柳川市をフィールドに現地学習とイベントの企画・運営を行います。昨年は、商店街の「賑わいづくり」をテーマに学生自らが「子ども祭」を企画し、2日間に渡って様々な子ども遊び(輪投げ、凧揚げ、プラ板、折り紙、職業体験)とスタンプラリーを行い、延べ350人以上を集客し、賑わいづくりに成功しました。企画の段階からグループワークを行い、アイデアを出し合い、議論し、プログラムを決定していきます。毎年テーマについて議論し、前年度の成果と課題を踏まえ、より効果的なイベント実施を目指していますが、“やってよかった”と実感し、学びにつなげることができるプロジェクトです。

期待できる学生のスキルアップ

  • イベントを企画・運営するために、現地調査と地元の方との意見交換会をした上で、グループでプログラムを検討するので、調べる力、コミュニケーション力、企画力、そして実行力が身につきます。

担当:千相哲

KSUプロジェクト型教育の事例【2014年度】

KSUプロジェクト型教育に関する記事

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育