海水浴場における人命救助ボランティア活動

学部・大学院
  • 企画・行政・地域 × 九産大
  • 学部 × 学部
  • 商学部×地域の消防関係者 × 地域行政機関

プロジェクト概要

糟屋郡新宮町の新宮海岸や神戸市須磨海水浴場で海水浴シーズンにライフセービングのボランティア活動を行います。地域の消防士などと協力し、未然に水難事故を防ぐためのパトロールなどを行います。ボランティアとして地域の海水浴場の安全を守るために年間を通じてトレーニングを行い、事故への対応や安全管理について学習します。

期待できる学生のスキルアップ

  • 人命救助などのボランティア活動を通じて、消防・警察などの仕事に触れる機会が得られます。そして将来の進路として消防士や警察官へ挑戦する学生が多いです。

担当:鈴木裕介

KSUプロジェクト型教育の事例【2014年度】

KSUプロジェクト型教育に関する記事

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育