ICカードプロジェクト

学部・大学院
  • 企画・行政・地域 × 九産大
  • 学部 × 学部
  • 情報科学部 × 商学部

プロジェクト概要

平成22年3月以来、ICカードプロジェクトでは情報科学部と経営学部の学生と共に、本学の学生証および職員証である非接触通信可能なICカードの有効利用を目的にいろいろな情報処理システムの企画・開発・評価・運用を行ってきました。これまでにいろいろな実証実験を行っており、なかでも本学のカフェである「カフェ・デ・ボザール」のポイントカードシステムや女子学生支援室「くすぐる~む」のポイントカードは現在も継続的に運用されています。平成27年度からは情報科学部の学生と商学部の学生による新しい学部連携共通プログラムが始まります。

期待できる学生のスキルアップ

  • 理工系学部と文系学部による学部連携共通プログラムは、営業職や企画職の人の立場を理解できる情報処理技術者になりたい人と情報処理技術の知識を持った営業職や企画職を目指す人にとって最適な総合大学ならではの実践力育成教育プランです。

担当:田中康一郎 平川幹和子

KSUプロジェクト型教育の事例【2014年度】

KSUプロジェクト型教育に関する記事

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育