志賀島振興プロジェクト

学部・大学院
  • 企画・行政・地域 × 九産大
  • 学部 × 学部
  • 商学部 × 福岡市観光文化局

プロジェクト概要

本プロジェクトでは、福岡市の志賀島をフィールドとして、行政や地域住民の方たちと連携しつつ、地域活性化に向けた様々な企画を提案・実行しています。

平成26年度は、観光振興・地域振興の一環として集客イベントを開催することを目指してプロジェクトを展開しました。活動の初期段階においては、志賀島についての理解を深めるために、市役所の方や志賀島歴史研究会の方々に島の歴史や産業等に関するご講話をいただきました。さらに現地において巡検を実施したり、「弘の夕市」などの地域イベントに参加させていただいたりすることで、地域の実態をより詳細に把握することに努めました。

そして、これらの学習を通じて学んだことをベースに、学生が主体となって志賀島の魅力をPRするためのイベント案を作成し、住民の方々との意見交換会を通じて企画案のブラッシュアップを行いました。その結果、12月20・21日の2日間にわたって志賀公民館や志賀海神社を会場としたイベント「志賀島発見祭」を実施することとなりました。イベントの主な内容は、ご当地食の食べ比べや物産販売、子ども向けのバッグ製作、灯明鑑賞であり、開催にあたっては地域住民の方々からご協力をいただくと同時に、本学の工学部・芸術学部等からもご助力をいただきました。イベント当日は悪天候のために一部のイベントを断念せざるを得ない場面もありましたが、島内のみならず周辺地域からも多くの方々に足を運んでいただくことができました。

担当:千相哲 塚本僚平

KSUプロジェクト型教育の事例【2014年度】

KSUプロジェクト型教育に関する記事

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育