• HOME >
  • イベント情報 >
  • 伝統みらい研究センター キックオフ展

伝統みらい研究センター キックオフ展
2017年3月11日〜2017年3月15日



 

 九産大は、九州の伝統工芸の再生・発展のための研究機関「伝統みらい研究センター」を平成29年4月に設置します。

 

 このたび、設立に先立ち、同センターの母体となる「柿右衛門様式陶芸研究センター」が取り組んだ陶磁器の再現作品や家具メーカーとのプロジェクト成果・作品などを、3月11日(土)から九産大美術館にて展示します。

 また、同日午後3時から芸術学部酒井田柿右衛門客員教授のギャラリートークも予定しています。


 皆様のご来場お待ちしています。

 

  詳しくはコチラ

 

 

   

 開催期間:3月11日(土)〜3月15日(水) 10:00〜17:00 (入館は16時30分まで)

        ※3月13日(月)は休館日
 場   所:九州産業大学美術館

  ※観覧料無料、申込不要
 お問い合わせ:九州産業大学 産学連携支援室(担当:永井、林田)

           TEL092-673-5481 

ページの先頭へ