• HOME >
  • イベント情報 >
  • 工学部山下三平教授が「あまみず社会」について講演します

工学部山下三平教授が「あまみず社会」について講演します
2016年12月17日〜2016年12月18日



 12月17日(土)・18日(日)に開催される「あまみずコーディネータ養成講座2016」で、九産大工学部都市基盤デザイン工学科山下三平教授が、「流域治水の取り組みとあまみず社会」と題し、講演を行います。

 

 あまみずの貯留・浸透による新しい分散型水管理システムの構築を通じて、うるおいのある自立的な暮らしと社会を実現するために設けられた本講座で、山下教授は水にまつわるさまざまなステークホルダーが集う基盤づくりとその維持について講演します。

 

 どなたでも無料でご参加いただけます。定員60名となっておりますので、お申し込みのうえ、ぜひお越しください。

 


日  時 : 12月17日(土)・18日(日) 9時30分開会
         ※17日の10時20分〜11時05分に、山下教授の講演会があります。
         ※初日のプログラム終了後、希望者には福岡大学内「あまみず科学センター」

         見学会と懇親会を予定しています。
会  場 : 福岡大学 多目的ホール
参加費 : 無料(テキスト付)
備  考 : 基礎コース(17日のみ)・応用コース(17・18日)の2コース制
定  員 : 先着60名
申し込み先 : Email: contact@tomokitakebayashi.comに、①氏名、②所属、③住所、

          ④携帯電話番号、⑤懇親会ご出欠 を記載し、11月30日(水)まで

          お申込みください。

 

※詳しくはコチラ
  Facebookはコチラ

ページの先頭へ