• HOME >
  • イベント情報 >
  • 新規導入 大型機器の紹介式を開催

新規導入 大型機器の紹介式を開催
2016年7月15日

 

 九産大総合機器センターでは、「ナノ材料高分解能磁気測定システム」※1(写真左)および「多目的X線回折測定システム」※2(写真右)の2台の大型機器を導入しました。

 

 本機器を多くの皆さまに知っていただき、企業や自治体の方にも大いに活用していただきたく、紹介式を開催します。

 

※1 超伝導量子干渉素子を用いた磁気特性測定装置です。ナノ材料に発現する微小な磁気特性を測定することができます。


※2 X線を照射して物質の構造を知ることができます。薬品、セラミックス、触媒、有機薄膜、磁性材、半導体薄膜などの材料の幅広い測定が可能です。

 

 

日 時:平成28年7月15日(金) 12:30受付 13:00開始

    ※参加費無料、一般の方もご参加いただけます。

 

場 所:九州産業大学 工学部8号館4階 大会議室

 

内 容:機器の概要説明および披露

 

連絡先:九州産業大学 総合機器センター事務室 TEL 092-673-5711

 

ページの先頭へ