• HOME >
  • イベント情報 >
  • ネパールの教育振興のためコーヒー豆を販売

ネパールの教育振興のためコーヒー豆を販売
2016年6月25日〜2016年6月26日

  九産大経営学部国際経営学科の学生が取り組む、ネパール産コーヒーを日本で普及させる販売促進プロジェクトを実行中です。このたび下記のとおり、「ライオンズクラブ世界大会・ライオンズマーケット2016」において先行販売を行います。

 

 これは、生産量が少なく日本ではまだ知られていないネパールコーヒー産業の確立を支援し、日本での販売益金によってネパールの学校教育の振興に役立てようとするネパールコーヒープロモーション・プロジェクトの一環で、NPO法人福岡・ネパール児童教育振興会、九電産業株式会社との連携によるものです。

 

 学生たちは昨年の10月にネパールを訪問し、コーヒー生産者や組合、カフェ経営者などを取材、プロモーションビデオを制作し販売に向けて準備を進めてきました。

 

 皆さまのご来場をお待ちしています。

 

日 時:平成28年6月25日(土)・26日(日) 10時00分〜18時00分

会 場:天神中央公園(福岡市中央区天神1−1)

 

チラシコチラ(PDF)

プロモーション動画コチラ(You Tube)

 

【関連記事】

≫ネパールコーヒーの販売コンセプトを企業に提案

≫経営学部学生が産学連携でネパールコーヒーをプロモーション

 

 

ページの先頭へ