• HOME >
  • イベント情報 >
  • 心のケア「ほっとひろば 九産大」を開設しました

心のケア「ほっとひろば 九産大」を開設しました
2016年5月23日

 九州産業大学大学院附属臨床心理センターでは、熊本地震で被災された方々の心のサポートのため、「ほっとひろば 九産大」を開設しました。

 

 被災され福岡に移って来られた方々が共に交流できる場、心の専門家である臨床心理士や臨床心理士を目指す大学院生と共に“安心、ゆっくり、リラックス”できる場とします。

 

 お申込みやご相談は、電話・FAX・Eメールにてお願いいたします。

 また、心の個別相談や、被災地支援にあたられた方からのご相談も受け付けます。

 

 

<ほっとひろば 九産大>

 

場  所: 九州産業大学大学院附属臨床心理センター

       (福岡市東区松香台2-3-1 九州産業大学2号館2階)

電  話: 092-673-5804(担当:近藤)

F A X : 092-673-5806

メ ー ル : rinsyo@ip.kyusan-u.ac.jp

受付時間: 10時00分〜16時00分(月〜土曜日)

       ※受付時間外のご用件は、留守番電話またはFAXで承ります。

相談時間: 10時00分〜20時00分(個別相談はこの時間帯でお受けします)

料  金 : 無料

ページの先頭へ